三重県四日市市にある豆腐ビジネス総合コンサルタント会社「ミナミ産業株式会社」の女性営業ブログ~日々の感謝を込めて~

「豆乳美肌術 ソイミルクアドバイザー山川裕未のブログ」

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category :  未分類
tag : 
7月11-12日、ホーチミンにてB2B商談会を開催いたしました。
現地の HD Bank さまのご厚意により、15階のホールと会議室をお借りしました。
当行には百五銀行さんが日本サポートデスクを設けていらっしゃいます。
本当に皆々様に色々とお世話になりました。

地味に始まった、商談会出展企業様向けの現地及び海外販路拡大の為のセミナーです。

2日に分けて、ELTベトナム様、JETROホーチミン事務所様、CLKストレージ様、に現地の有意義なご講演を賜り、弊社実績ビジョンを南川が話しました。

午前中は、セミナー、午後を商談会というスタイルで準備を始め、13時オープンのはずが!
15分前にはいつの間にやら凄い人数がなだれ込んでおりまして。

HD Bank様が、各方面の顧客様を招待してくださり、有難いことです。午前中とは打って変わって、満席です!

盛大なオープニングセレモニーでそんなこんなで、南川の挨拶の後花束までご用意いただきました。

2日目は現地日本人オーナーさま、シェフ、購買の皆さまがご来場いただき、言葉の問題もありませんので、サプライヤーさまも充分な説明が出来たようです。

現地でお願いした通訳さんが、2日目となると商品を完全に理解してくれて、一通り話してくれます。詳細をサプライヤーが追加するような連係プレーもバッチリです。

今回は参加は出来なかったけれど、商品出品のみのコーナーも大人気で試食が進みます。

展示会後はレストランに各社商品を持ち込んで、メニューに出していただいたり、説明を行います。

さて、3日目は現地視察ツアーです。
最初はCLKストレージ。 +25℃~-50°までの5段階の倉庫があります。
この部屋は荷物搬入ゾーンです。ここで25℃未満。 快適!
外気が入らないように空気圧をかけています。もちろん防虫対策も。
建物の構造、基礎から床、壁、屋根裏、搬入口の違い、システム管理に至るまで説明いただきました。

ここで、マイナス部屋突入。寒がっています(笑)

更に、冷たい部屋。入った瞬間に凍りつく感じ。鼻の中が凍っている!
この部屋の中心に~~~~

ついに~、-35℃! 本当は-50°ですが、テスト運営中ですので、-35℃でした。
カメラを構えると、なんと一人ジャケットを脱いだ人が……・。
皆楽しそうだ(笑)
昨日までの、出展準備、商談会が終わって、車に揺られて郊外まで車窓から現地をみて、
CLKストレージでのマイナス体験! 子供に帰ったようです(笑)

2階に上がって、冷蔵・冷凍装置も見せていただきました。
まるで機関車のように! 結露を防ぐための分厚いウレタンがまかれています。
この機械が数台。停電の為の自家発電機などなど、一通り説明していただき、有難うございました。
この部屋は当然、暑いです。揺るみました。

でもしか~し、緩んでいる場合ではありません!
現地インポーターに各社のプレゼン!
このインポーターは日本食材を扱っておらず、興味津々です。
商談会にもお越しいただき、既に商品概要をご理解いただいているので、更に詳細な質問が出ます。
至らない点、反省点が多々ありますが、これからが勝負ですので、日本食材を、日本の食文化をベトナムに拡大していきます!!

Category :  未分類
tag : 

今回の出張、何がすごかったかというと、やはりこれです。
Frenchi laundry  ヨントビルにある全米一予約が取れない店。
出張10日前に社長が予約が取れないか聞いて、と。
ん?取れないよ。でも、聞いてみる。
やはり無理、無理ですよね~。
その思い通じてか、現地代理店さんが連れて行ってくれました!
エグゼクティブシェフと、スーシェフと写真も。


Banrai Soymilk, I love!
って凄い!思わず親指立ててしまった(笑)
お店の周りには白いバラの、良い香り。
前には野菜畑が!フレッシュな美味しい野菜がメニューに。


畑の区画の図。
営業さんと、見ながらキャロットってこれ?違うなぁ。オニオン?ハーブ?   転作してるんじゃない? って、エグゼクティブが向こうから歩いてくるのを待っていたのでした。
それにしても、やっぱりカルフォルニアの空ですね。
お天気が良くって日焼けしました。
営業さんが車で陽が当たるので心配してくれました。
でも、サンフランシスコ焼け、ナパ焼けってカッコいいから良し~。

TOFUYA オープンしました。
10日にオープニングセレモニー、各界の皆様にご参加いただき有難うございます。
17日にグランドオープンできました。
13221704_1082738285124172_3477284649418675480_n.jpg

パリ2区(1区との境)リシュリュー図書館前、パレロワイヤル近くにTOFUYAオープンしました。
59 rue de Richelieu +33 1 77 15 41 76
こちらでは、大豆まるごと豆腐、豆乳、大豆パウダーを使ったお菓子の製造販売と2階ではレストランも営業しており、お弁当のテイクアウトもできます。
もちろん、日本国産大豆です。 だから美味しいのです。
大豆まるごとについてはこちら→ミナミ産業大豆まるごと豆腐

Facebookで「いいね」を現地でも沢山いただいておりますが、日本からの問い合わせも多く、
商品、メニューのご紹介をいたします。
詳しくはHPでご確認くださいね。 TOFUYA   
日々の様子は FB TOFUYA

まずは、お豆腐と豆乳から
13177235_1252498671434703_4130991880315045258_n.jpg 

焼き菓子 おしゃれなショーウインドウです。 Mr.Hayashiさんは書道と華道の先生だそうです!
ショーウインドウ 

これ、飲みたい!
”フレーバーホット豆乳(ローズ)、ローズの香りと甘さが広がります。よく混ぜてお召し上がり下さい(^o^)/”
豆乳フレーバーローズ 

桃のタルトは13時に売り切れたそうですっ! もちろん、大豆パウダーで作っていますよ。
アップルタルト② 

豆乳チーズケーキ
豆乳チーズケーキ

お食事編
"「鶏肉と豆腐の餃子」。手作りなので、1日限定10食 ごめんなさい。(._.)"
ヘルシー餃子 

"今日(6月6日)から販売いたしました「ベジタリアン麻婆豆腐」。栄養価の高いレンズ豆と食感の良い細切りたけのこを入れました!"
ヘルシー麻婆 

「ちょっと、行ってくるわ~」と言いたいところですが(笑)

美味しそうで、オシャレで、良いわ~。

是非是非、パリにお越しの節はお立ち寄りください。
現在の所、10-20h、日曜休み、念のためお確かめください。→ +33 1 77 15 41 76

2階のレストランスペースを使って、お豆腐教室、、アンテナショップ的な企画も予定しております。

弊社の本社玄関(伊勢の国四日市)も、冒頭の写真のように、シール貼って「パリらしく」したらどうか?って女子社員から意見がでております(笑)
急にオシャレになっていたら、ごめんなさい。(#^.^#)















IMG_2976.jpg


京都 都をどりの第二部、お食事編です。

たまたま幹事さんが「予約の取りづらい人気店」と予約してくれたお店が

高瀬川沿いの「枝魯枝魯ひとしな">枝魯枝魯ひとしな」さんでした。

「やった~。都をどりにギロギロや~ん」と超浮かれて行ったのでした(笑)

枝魯枝魯さんは、こちらのひとしなさんの後にPARIS店を、次に神楽坂、ホノルルとグローバル展開されております。
一瞬、名古屋にFC店もあって、2~3年かな? とても良いお店でお友達、身内とランチにフル活用でした。

さて、PARISのお店を訪れたのは2008年10月、ベルギーのお取引先様に連れられて、美味しい割烹をいただきました。
ちょうど、人様のそのころ2008年12月のブログめっけ!

じつは、オーナーの枝国さんのブログは毎度面白いんですが、ご自分のお料理はほとんど皆無ですので(笑)、他の人のブログが参考になりまする。

今現在は京都におられるようですね~。入れ違いでした。 

さて、私は先月の23日でしたので、桜は終わっていましたが、2階から見る桜の葉の新緑が瑞々しくてきれいでした。

では、お料理♪

IMG_6850.jpg

IMG_6853.jpg

IMG_6855.jpg

IMG_6857.jpg

IMG_6858.jpg

IMG_6860.jpg

IMG_6861.jpg

前半、器も含め「緑」で攻めはりますね。 

最初の、桜鯛の白子 枝豆?ソース添えがインパクトありました~。 白子とソースの相性が良くて、次女がペロリと上手に食べていたので羨ましかったです。
牛肉の朴葉焼きも、枝豆の椀物もお出汁手でいただくひつまぶしも美味しかったです。
全部美味しかったのですが、覚えておりませ~ん、ごめんなさい。

日本酒2~3種類を皆で飲みくらべして、男性陣も女性陣も大満足で最後のシャーベットを食べてしまって写真なし。空の器です。

お店のスタッフさんも親切でした。外国人も修行に来ているのかな?


もうひとつ、京都駅のエキ中にある「塩小路カフェ」さんでランチを超ハイスピードで食べたのですが、こちらもおばんざいが美味しゅうございました。お得です。 
中央改札入って、右に歩いていくとエスカレーターの先にあります。 もっと、狭いかな~と思っていましたが、意外にゆったりしておりました。 忙しいあなたも、京都駅で少し時間があれば、珈琲、モーニング、軽食、ランチ、お夜食、どれもピッタリな感じですよ。  はい、入場券買って入りました(笑)

IMG_6807.jpg

やはり、京都は何回も通いたくなるところなんですね~。私は神社仏閣よりも「食」ですが・・・・f(~~;)

先日、京都に都をどりを鑑賞して参りました。
今回は、地元四日市から高速バスで京都入り、帰宅は新幹線でした。

名古屋から新幹線で京都入りすると、外国人が多いですね~。
英会話に通っていた時期、「外国人と話すチャ~ンス!」とワクワクしたものです。
海外の方は、日本の伝統文化に触れることを楽しんでいらっしゃいますね。

先日、JETROの調査で「日本在住外国人による品目別日本食品評価調査」の結果が発表されました。
要するに、日本に来て何が美味しいと感じているか。

じゃ~ん! 一位は豆腐です!  米国、中国、英国が1位、タイは2位に。
在日外国人の好きな食べ物

やっぱり、日本の豆腐のレベルは世界一!
たんぱく質と甘みの多い大豆を栽培しているのは日本。
にがりで固められるほど、濃度が濃いのも日本。

海外に売り込む自信を貰いました。

IMG_6829.jpg


さて、そんな日本、京都に、都をどりの観覧者にも海外の方が多く楽しんでいらっしゃいました。

京都に久しぶりに行って思ったことは、
「伝統をとことん大切にしている」 
丁度、永楽展が髙島屋で開かれていたので、茶道に使われる茶器、水差し、花入れ、けんすい、蓋置、香合、菓子器、懐石の器、土風炉などなど、嫁入り前の茶道を思い出しながら、作品の一つ一つを拝見しました。

主に10代目了全(1770-1840)からの展示でしたが、どの代もチャレンジ精神旺盛で、品のある色・形、其々の特徴、受け継がれた色など、百点近い展示で圧倒されました。現在の17代目の作品も色々な作品があり、意欲的なアグレッシブさを感じました。

その後に、都をどりの華やかな衣装、奥行きのある衣装、舞妓と芸妓の着付け・帯結びの違い、舞台の装飾、鼓・笛の舞妓と唄い・三味線の芸妓にわかれての演奏など、長い歴史と、伝統を守り続ける努力を少しだけわかった気がしました。

田舎生活者ですから、義理事(親戚づきあい)に固く、着物を着る機会もありますが、近年は小紋・御洒落着を着ておらず、時々引出を開ける度に「申し訳ございません」と謝るような気持ちと懐かしいほっとした気持ちになります。

中でも、大島紬がとても着易くて大好きですが、数年前にお正月に百貨店に行くとき着たきりです。

茶道、華道、着付け、娘たちは皆無・・・・・・親として責任感じます。

日本の良さをもっともっとアピールしましょう!

御夕飯は「枝魯枝魯ひとしな」で楽しいひと時でしたので、改めて書きますね。

新幹線での帰路は次女とお土産のお餅を食べながら、「永楽の何代目が好き?」と都をどりの話で余韻を楽しみました。


最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
ミナミ産業株式会社のブログ

    RSSデータ読み込み中……

月別アーカイブ
リンク
アンチエイジングに!萬来豆乳のすすめ
カテゴリ
プロフィール

banrailife

Author:banrailife
ミナミ産業株式会社の女性営業マン。萬来豆乳誕生と成長を見守る。国内外のシェフに豆乳と萬来鍋・香味塩をPRし、米国・EUを担当。
プロ仕様、一般向けに豆乳のレシピ、メニューを少しずつUP。
女性目線でレストラン情報、食情報UP。
http://www.banrai-life.com

関連サイト

豆腐ビジネスの総合コンサルタント ミナミ産業株式会社HPへ

「萬来鍋」「厳選食材」の販売 banrai-life.comHPへ

「あなたの「食」をニッチトップの座へ ミナミ産業株式会社社長 南川勤のブログへ

Healthy & Beauty Life ローストイソフラボンリッチ・パウダー 萬来豆乳のご購入 Banrai倶楽部HPへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。