三重県四日市市にある豆腐ビジネス総合コンサルタント会社「ミナミ産業株式会社」の女性営業ブログ~日々の感謝を込めて~

「豆乳美肌術 ソイミルクアドバイザー山川裕未のブログ」

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category :  未分類
tag :  豆乳 輸出 FOODEX 2017
「サボる」・・・・・何十年ぶりに使う言葉でしょうか(笑)
とにかく、本ブログを4ヶ月半サボりました(><;)

NQ

直近写真!
3月のFOODEX2017 in 幕張での一コマです。
NIPPON QUALITY (中小基盤機構)のキッチンでデモ試食行いました~。皆さんが集まってくれています。

何を言っても言い訳ですが、
10月に新入社員を迎え10月のパリ・ミラノから帰国し、アップしましたが、年末に突入!
仕事を教えながら、新しい取り組みもありまして、年末挨拶に、新年を迎えても、そのままの状態で今日に至るるる・・・・。(少し ラ・ラ・ランドみたいになりましたが・・・)

では、日曜出勤も必要な感じになっていることに気づきましたので、これまでに。

スポンサーサイト


Category :  未分類
tag :  豆乳 パリ ミラノ 輸出 TOFUYA
パリミラノより帰国しました。

NY出張から2週間足らずでの出張でしたので、いわば浦島太郎がすぐに竜宮城に舞い戻る感じでしょうか?

また、日本がいつまでも「夏」だったので、気温の変化の調整が難しいですね。

今回は、出向で弊社に来ました新人君と2人旅でした。
彼は、英語が堪能なので、私も楽ですが、彼はEU初めての経験でした。

14日の夕刻にパリについて、金曜日でルーブル美術館の開館時間が21時半までだったので、そちらしか行けず(他の美術館・ショップは閉まっている)、超高速2時間で主要美術品を愛でる、走り抜ける、迷う、閉館に間に合う、ひとときでした。
そして、多少の時差ボケ、移動疲れ、小雨のため、軽く食事をしてホテルに戻る。
↓「人」が入らない奇跡的な画像
IMG_8604.jpg IMG_8602.jpg
IMG_8620.jpg

翌日は、TOFUYAにて11:30集合までの約2時間で、見たことない凱旋門までヴァンドーム広場を経由し2.5㎞ほど散歩し、地下鉄で戻り、マルシェで35ユーロのスカーフを買い~の、果物欲しいが量が多いので諦め~の、肉屋さんにできた行列を横目で見て、ホテルに戻る、というウォーキングでした。
IMG_8692.jpg

オープンして初めてのTOFUYA訪問!昨年訪問時は契約の話でしたので。
優しくて美味しいランチをいただいて、本当に美味しい!イケル!
TV局依頼の「現地の人が食べてる画像」撮影。 やはり健康を意識したお客さんが多いようです。
IMG_4784.jpg

午後からは、SIAL会場までTOFUYAスタッフShawnの運転で設営に行きました。
今回、展示品とミラノは全部ハンドキャリーでしたので、彼の協力は大変助かりました。
会場はCDG空港から近い!ってことは、パリ中心から遠い!ってことで、高速走って、サークルに次ぐサークルに次ぐサークル(欧米人ってサークル好きですよね~)で会場に入る。

設営を無事終えて、電車RERで市内に戻る。この日は余裕ですが・・・・

その夜は社長と他県のメーカーさんと合流し、ヴァンドーム広場近くのこじんまりとしたビストロで食事。
鴨肉のコンフィがおいし~い。そして安い~。お姉さんが素敵~。
IMG_8721.jpg

翌日からはRERに乗って移動です。
朝、ラッシュアワー。ほとんど会場の駅で降りますが。降りても激混で進みません。
会場ゲートは入念なチェック。
帰りは、地獄のようなサウナ状態の大ラッシュ。
↑これ、2008年のSIALでも経験しましたが、結構疲れます。
夜は、他メーカーさんや関係者との食事会が続きます。

さて、SIAL会場です。 
ミナミ産業とTOFUYAを半分に陳列し、「国産大豆の萬来豆乳」と「国産大豆パウダーで作った豆腐」を3~4名でPRします。
三重県のメーカーさんのものも陳列説明します。
日本語で話せる場合は私担当、その他は新人君担当。
IMG_3094.jpg

やはり、現地(EU各国)在住の日本人の方も多いですし、韓国人、中国人、アジア人の方であれば、私のカタコト英語も少しは通じるので、コミュニケーションはとれます。

3日目からは、ジャパンパビリオンのデモスペースで南川のデモンストレーション。
豆腐作りを見せる、甘い大豆パウンドケーキでおびき寄せる(笑)
デモが終わらないうちにブースに質問に来る来場者。
ジェトロさんの助けを得て対応。(私、留守番なので(笑)
IMG_8788.jpg

その様な4日間を過ごしまして、4日目の夕刻に社長を残し、2人はミラノへと移動です。

タクシードライバー「どのターミナルですか?」
私たち「2」
タクシードライバー「2はいっぱいあるよ。2の何?」
私:ガサゴソ探す「2Fよ」
タクシードライバー「メルシー、マダ~ム」←これ、さいごのマダムでした(笑)

CDGで美味しくない軽食兼夕食をとり、フライト遅れでダラダラと待たされる。
リナーテ空港に着きタクシーに乗りホテルの部屋で24時!
湯沸しポットが有ったので、新人君に持参のチキンラーメンを分かち合う(笑) 
ヘトヘトなので、そのまま眠る。暖房が入っていなかった。寒かった。
翌朝、鼻づまり状態。 やってしまった。 パリのホテルはオールヒーティングで快適だったのに。

ボンジョルノ!(ここからイタリア語であることに気づく(笑))
ミラノ初日は、現地スタッフ打合せ、取引先商談、顧客訪問に次ぐ訪問。和食三昧の2日間。
どうしても、前回見ていないドゥオーモだけは見たい!という願いを聞いてくれて、遠回りに顧客回り。
IMG_8885.jpg

2日目は、ジェトロの商談会。ゼネラルストが有ったので予定時間より早く出て、会場待機、商談会。
夕刻にはアポが入っていたので、皆さまより早目に退場し、アポ先に移動。
顧客回りにタクシーがつかまらない。ストの影響の様でした。
IMG_3232.jpg

最後の「FUKUROU」さんにてロンドンから来ている名古屋人と会う。
後で調べましたらオーナーさんも名古屋人。超有名なバイクレーサー。
なんだか、打ち解けちゃって、何の話か分からないけれど、お腹が痛いほど笑った。

FUKUROUさんは萬来豆乳で4つのメニューを作ってくれています。
カリカリのじゃこの豆腐サラダ(ジャコの入手が難しいらしい)
湯豆腐(寒いミラノで温まる~、嬉しい)
豆乳クリームコロッケ(これ、スゴイ、豆乳の味もするし、クリーミー感が美味しい)
最後に抹茶パンナコッタ?3層になっていて、真ん中が豆乳色でした)
IMG_9015.jpg IMG_9018.jpg
IMG_9019.jpg IMG_9028.jpg

最後にはオーナーさん自ら、タクシーまで送ってくれて、楽しい楽しいひと時でした。
帰国してから調べたら、今年の鈴鹿の8耐にも出ている超有名な人でした~。

後日、料理長から「オーナーがご迷惑おかけしました」と現地スタッフにお詫びが有ったようですが、私は楽しんでいました~。

今度行く際も、オーナーさんと笑いたいです(笑)
たぶん、現地スタッフは冷や冷やするでしょうが(笑)

って、旅行記になっておりますが、仕事もしていますので、ご安心ください。
実り多き出張にする為に、帰国後も励んでおります。はい。

ミラノで萬来の豆腐は Sushi-Bさん、大阪さん、Omakaseさんなどなどで食べられます!
更に拡大致します!
IMG_8942.jpg


伊勢 河崎
江戸時代から、勢田川の水運を利用した問屋街として発展したまち。

趣のある古民家、蔵が続く一角があり、伊勢河崎商人館でインフォメーションもあります。

13692459_1810927965807912_9055699469633524635_n.jpg
町家とうふは、河崎の町並み・文化を保存するためにも開業した「大豆まるごと豆腐」の工房&レストランです。
〒516-0009 三重県伊勢市河崎2丁目14番12号 TEL:0596-25-1028

弊社は豆腐製造設備と大豆パウダーなどを納めさせていただいておりましたが、
この度、運営を任せていただくことになり、1年間お休みしていたレストランもオープンする事が出来ました。

パリのTOFUYAと姉妹店として、日本の文化とヨーロッパ文化のコラボが出来ていけば楽しくなりそうです。

先月、ささやかなレセプションを行いましたので、その模様とランチメニューをご紹介いたします。

IMG_8217.jpg
ご多用の中、沢山の皆さまにお越しいただきありがとうございました。

【ランチメニュー】(現在のものです。季節等に合わせて変更になりますのでご了承ください)
IMG_8073K.jpg
このハンバーグが ふわっふわで軽いおいしさ~。幸せな気分になります。 

IMG_7481.jpg
こちらはどのセットにもついてくる 出来立ての 大豆まるごととうふ です。
大豆まるごととうふは通常の豆腐より繊維質等が多いので、このお豆腐がついてくることで、男性の方でも満腹感が得られます。

IMG_8072.jpg

私がプレオープン時にスタッフに挨拶に伺ったときは、スペシャル試食も付いてきました。
奥の大きい方が「コンコンコロッケ」・・・大人気の「やみつき揚げ」を裏返してパン粉の替りの衣になっています。
こ・れ・が・ぁ~、おいしい!
やみつき揚げは先ほど申しましたように「繊維質が多い」生地を油揚げにするので、膨らみ辛いというデメリットがあります。
これを、いろいろ試行錯誤・研究して特許まで取った 「大豆まるごとの油揚げ」で

甘い!んです。もちろん砂糖などは入れていませんよ。
大豆の甘さが際立って、まるでシュークリームのシューのようです。
当店の人気商品です。

裏返して、中にコロッケの具を入れて、パスタで留めて、揚げたことで、
油っこくない甘くて、サクサクのコロッケになってしまったのです。

ほんと、美味しい。 家ではフライパンで同様に焼いてみたら、何も知らない娘が「このお揚げおいしいね~」と。

説明って必要ないんですね~。

主人はお醤油をかけようとしたので、「待って!一口食べてから!」と注意しましたら、怖かったのかも知れませんが、かけずにそのまま平らげておりました(笑)

同じお皿の手前のは 唐揚げ です。 
これは、大豆まるごと豆腐を凍らせて、味付けして、から揚げにしているので、濃厚感が増して美味しいです。

IMG_8069.jpg
大豆まるごとの豆乳と煎り豆も全メニューについてきます。

13680756_1810928975807811_5717386342524342821_n.jpg

最後に、ゆば丼です。これはたべていないけれど、美味しそうです。次回いただきます。

町家1F

店内の様子です。 
お二階には宴会用のお座敷+椅子テーブルがあります。

伊勢さんに行かれましたら、お参りし、ヘルシーランチをお召し上がりいただき、心身ともに美しい毎日をお過ごしいただけると保障致します






テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

Category :  未分類
tag : 
7月11-12日、ホーチミンにてB2B商談会を開催いたしました。
現地の HD Bank さまのご厚意により、15階のホールと会議室をお借りしました。
当行には百五銀行さんが日本サポートデスクを設けていらっしゃいます。
本当に皆々様に色々とお世話になりました。

地味に始まった、商談会出展企業様向けの現地及び海外販路拡大の為のセミナーです。

2日に分けて、ELTベトナム様、JETROホーチミン事務所様、CLKストレージ様、に現地の有意義なご講演を賜り、弊社実績ビジョンを南川が話しました。

午前中は、セミナー、午後を商談会というスタイルで準備を始め、13時オープンのはずが!
15分前にはいつの間にやら凄い人数がなだれ込んでおりまして。

HD Bank様が、各方面の顧客様を招待してくださり、有難いことです。午前中とは打って変わって、満席です!

盛大なオープニングセレモニーでそんなこんなで、南川の挨拶の後花束までご用意いただきました。

2日目は現地日本人オーナーさま、シェフ、購買の皆さまがご来場いただき、言葉の問題もありませんので、サプライヤーさまも充分な説明が出来たようです。

現地でお願いした通訳さんが、2日目となると商品を完全に理解してくれて、一通り話してくれます。詳細をサプライヤーが追加するような連係プレーもバッチリです。

今回は参加は出来なかったけれど、商品出品のみのコーナーも大人気で試食が進みます。

展示会後はレストランに各社商品を持ち込んで、メニューに出していただいたり、説明を行います。

さて、3日目は現地視察ツアーです。
最初はCLKストレージ。 +25℃~-50°までの5段階の倉庫があります。
この部屋は荷物搬入ゾーンです。ここで25℃未満。 快適!
外気が入らないように空気圧をかけています。もちろん防虫対策も。
建物の構造、基礎から床、壁、屋根裏、搬入口の違い、システム管理に至るまで説明いただきました。

ここで、マイナス部屋突入。寒がっています(笑)

更に、冷たい部屋。入った瞬間に凍りつく感じ。鼻の中が凍っている!
この部屋の中心に~~~~

ついに~、-35℃! 本当は-50°ですが、テスト運営中ですので、-35℃でした。
カメラを構えると、なんと一人ジャケットを脱いだ人が……・。
皆楽しそうだ(笑)
昨日までの、出展準備、商談会が終わって、車に揺られて郊外まで車窓から現地をみて、
CLKストレージでのマイナス体験! 子供に帰ったようです(笑)

2階に上がって、冷蔵・冷凍装置も見せていただきました。
まるで機関車のように! 結露を防ぐための分厚いウレタンがまかれています。
この機械が数台。停電の為の自家発電機などなど、一通り説明していただき、有難うございました。
この部屋は当然、暑いです。揺るみました。

でもしか~し、緩んでいる場合ではありません!
現地インポーターに各社のプレゼン!
このインポーターは日本食材を扱っておらず、興味津々です。
商談会にもお越しいただき、既に商品概要をご理解いただいているので、更に詳細な質問が出ます。
至らない点、反省点が多々ありますが、これからが勝負ですので、日本食材を、日本の食文化をベトナムに拡大していきます!!

Category :  未分類
tag : 

今回の出張、何がすごかったかというと、やはりこれです。
Frenchi laundry  ヨントビルにある全米一予約が取れない店。
出張10日前に社長が予約が取れないか聞いて、と。
ん?取れないよ。でも、聞いてみる。
やはり無理、無理ですよね~。
その思い通じてか、現地代理店さんが連れて行ってくれました!
エグゼクティブシェフと、スーシェフと写真も。


Banrai Soymilk, I love!
って凄い!思わず親指立ててしまった(笑)
お店の周りには白いバラの、良い香り。
前には野菜畑が!フレッシュな美味しい野菜がメニューに。


畑の区画の図。
営業さんと、見ながらキャロットってこれ?違うなぁ。オニオン?ハーブ?   転作してるんじゃない? って、エグゼクティブが向こうから歩いてくるのを待っていたのでした。
それにしても、やっぱりカルフォルニアの空ですね。
お天気が良くって日焼けしました。
営業さんが車で陽が当たるので心配してくれました。
でも、サンフランシスコ焼け、ナパ焼けってカッコいいから良し~。

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
ミナミ産業株式会社のブログ

    RSSデータ読み込み中……

月別アーカイブ
リンク
アンチエイジングに!萬来豆乳のすすめ
カテゴリ
プロフィール

banrailife

Author:banrailife
ミナミ産業株式会社の女性営業マン。萬来豆乳誕生と成長を見守る。国内外のシェフに豆乳と萬来鍋・香味塩をPRし、米国・EUを担当。
プロ仕様、一般向けに豆乳のレシピ、メニューを少しずつUP。
女性目線でレストラン情報、食情報UP。
http://www.banrai-life.com

関連サイト

豆腐ビジネスの総合コンサルタント ミナミ産業株式会社HPへ

「萬来鍋」「厳選食材」の販売 banrai-life.comHPへ

「あなたの「食」をニッチトップの座へ ミナミ産業株式会社社長 南川勤のブログへ

Healthy & Beauty Life ローストイソフラボンリッチ・パウダー 萬来豆乳のご購入 Banrai倶楽部HPへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。