FC2ブログ

三重県四日市市にある豆腐ビジネス総合コンサルタント会社「ミナミ産業株式会社」の女性営業ブログ~日々の感謝を込めて~

「豆乳美肌術 ソイミルクアドバイザー山川裕未のブログ」

明けましておめでとうございます。

本年も、宜しくお願い申し上げます。



さて、昨年末にようやくブラジル向けの出荷ができました。

めでたく、飲料部門で「第一号!」になったのです!!!!!!

なんと、「飲料」はブラジルに輸出できませんでした。

アルコール飲料は日本とブラジルとの相互機関が決まっていたのですが、

飲料は決まっていなかったのです。

それに気づきましたのは、昨年初夏です。

ブラジルへ輸出したい思いと、ブラジルで営業をして下さった皆様の熱意で秋には輸出可能と決定しました。

我々は、色々な角度から各方面へお願いを続け、どうしてなのか、どうしたら輸出できるようになるかを実際にやり取りをしてきましたので、許可が下りるようになったこともいち早くわかった次第です。

異例の速さの対応でした。

皆んな、もろ手を挙げて喜びました。

そして、輸入側の諸々の手続きも複雑で、それでも「欲しい」と言って下さる。

日本側、ブラジル側の手続きが始まりました。

貿易商社さんの御苦労も目に見えるように大変そうでした。

忙しい上に、初めてのことなので混乱しているようでした。

私も震災以降、目まぐるしく変わる書類に翻弄されてきましたので、そのご苦労は良くわかります。

話を聞いていると、どうやら「初めて」というのは第一号のような感じが・・・・

無事輸出できて、よくよく考えてみると、やはり!

「完了書類のコピーください!!!!」とお願いすると。

なんと~「0001」で終わっているではありませんか!

額に入れたい位です。


また、昨年12月中旬はマレーシアにてハラルの勉強もして参りました。

国民性、宗教上の決まりでそれを軸にした食生活の習慣をあちらこちらで勉強し、色々なところで食べてきました(笑)

各国がハラル対応の食品製造をしやすいようにサポートして下さる機関もちゃんとあります。

具体的にどのような対応を行えばよいかも概要を説明してくださいます。

そして何よりも「親日的」であることがとても心地よい国でした。

今後も、より良いお付き合いができると確信してきました。












Category :  輸出
tag :  輸出 豆乳 豆腐
本日、日本テレビの取材がありました。


日本食文化をユネスコの無形文化遺産に!
農林水産省HP

「頑張って日本食文化を伝え続ける」中小企業ということころでしょうか?


放映は4日か5日の な・なんと「News Zero」!!!!!



夕刻の 「every」です!

どちらも、すごい。

特に「桜井くんのZERO」に非常~~~に反応した私でした。

(注:先月、嵐のコンサートに初参加、宿題の振り付けもその場で頑張りました)

撮影風景を撮影する私でしたが、あまり良いのがなかったので、

当日をお楽しみに。

あま~い豆腐のアレンジを頑張ってみました♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦






Category :  輸出
tag :  豆乳 輸出



NYから戻り、台湾への出荷などなど、ひと段落かとおもいきや、

沢山の国々からの打診をいただきまして、調査、打合せもさせていただき、幸甚でございます。

NYから帰国した1週間は「NYと日本とブラジル(なぜか)」の夢をみつつ、

ようやく日本に地に足が付いた感じで、面白くスリルもありました(笑)

ひとつずつ、山を越える楽しさを毎日感じております。

先日、お久しぶりのお電話を下さったお客様と「お元気ですか~?」とあいさつをしていましたら、

「時々ブログは見ているよ」と言われまして

「お恥ずかしい限りです。なるべくかっこいい所だけ書いております。」と言いました(笑)

わたくしはまだまだこんな感じです↓↓↓





グルテンフリー

エリカ・アンギャルさんも「グルテンフリー・ダイエット」を出版しているように、
欧米では現在の主流になっているようです。


弊社では大豆を特殊な製法で粉砕し、小麦粉に代るヘルシーな「粉」としての商品化も行っております。


簡単に大豆パウダーを使って、美味しいお菓子ができれば、

「私でも焼きますヨン」、ということで試作にも参加。



もちろん、研究室の伊藤さんが5本焼き比べ、我々主婦代表2名は先週各々焼き、問題点を協議し、

今朝1本焼いてみました。

とてもおいしいので、この試食会は事務所でも大人気。

人気のないものもあります。ホント(笑)


関東事務所からは「今朝のはなまるマーケットでは、パンケーキの次は“フレンチトースト”って言っていましたよ」とメールが。

そうです、私の豆乳フレンチトーストは好評です。



バゲットがお勧めです。 あっさりとして火が通りやすい点と、枚数調整ができるからです(笑)

食べすぎには注意ですよね。

写真はちょっと焼きすぎですね。



弊社の「萬来豆乳 ロングライフ」は常温で流通できる賞味期限の長い豆乳です。

しかも、無調整・高濃度11%以上ですので、豆腐が作れます。

萬来鍋(豆腐が作れる蒸気二重鍋方式)が海外でもクローズアップされ、

海外への拡販を考え始めた際に「豆腐が作れる豆乳」を現地の顧客さんはどこで調達できるのか?

萬来鍋とともに輸出できる商品開発に着手しました。



販売を始めて7年以上になりましたが、発売当時と同じ英語版のラベルで作っています。

国内向けは写真のように日本語のラベルを貼付しております。

各国、フランス語、ドイツ語、中国語、台湾語、マレー後、ベルギー語など様々のラベルが貼られてご愛顧いただいております。


話は変わりますが
先日、伊勢参りをして参りました。

20年に一度のご遷宮、新しい正宮はほぼ出来上がっており、お白石を敷き詰める行事が毎週行われています。




猛暑の中、顧客様の「五十鈴川河畔 とうふや」にて豆乳ソフトを食べました。 写真撮るの忘れましたm(_ _)m
豆乳の味がしっかりしつつ、甘さ控えめなおいしいソフトクリームでした。




また、先週は越前名物の「ざぶとん揚げ」をはじめて食べました。

ビジュアル的においしそうでない撮影ですが、

ナイフとフォークが必要でした。

斜めに切込みが入っており、4人前になると思われる「13センチ角!!」です。

2切れ弱たべました。。。。。

フライパンで両面焼きましたが、中はジューシーで歯ごたえも良く食べごたえがありました。

揚げ好きとしましてはデビューが遅かったのですが、満足でした。



最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
ミナミ産業株式会社のブログ

    RSSデータ読み込み中……

月別アーカイブ
リンク
アンチエイジングに!萬来豆乳のすすめ
カテゴリ
プロフィール

banrailife

Author:banrailife
ミナミ産業株式会社の女性営業マン。萬来豆乳誕生と成長を見守る。国内外のシェフに豆乳と萬来鍋・香味塩をPRし、米国・EUを担当。
プロ仕様、一般向けに豆乳のレシピ、メニューを少しずつUP。
女性目線でレストラン情報、食情報UP。
http://www.banrai-life.com

関連サイト

豆腐ビジネスの総合コンサルタント ミナミ産業株式会社HPへ

「萬来鍋」「厳選食材」の販売 banrai-life.comHPへ

「あなたの「食」をニッチトップの座へ ミナミ産業株式会社社長 南川勤のブログへ

Healthy & Beauty Life ローストイソフラボンリッチ・パウダー 萬来豆乳のご購入 Banrai倶楽部HPへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR