FC2ブログ

三重県四日市市にある豆腐ビジネス総合コンサルタント会社「ミナミ産業株式会社」の女性営業ブログ~日々の感謝を込めて~

「豆乳美肌術 ソイミルクアドバイザー山川裕未のブログ」

Category :  未分類
tag :  HCJ2015 FOODEX2015 萬来鍋 輸出
タイトル通り2か月も放置してしまいました。


食の2大展示会 HCJ2015 と FOODEX2015 の出展と、 その間のインドの展示会の準備(社長が応援に飛びました)、 5月のサンフランシスコの展示会の準備と7月のミラノ万博のイベント準備を行いながら、 並行していくつも有ったので、アップできておりませんでした。


HCJ2015の開場前の静かなブース(笑) こちらは国内のホテルレストラン関係の来場者が多い展示会です。


突然、英国のプレスの取材に同席&カメラ係


隣には小川珈琲のブースが有りましたので、2~3回癒されました。有難うございました!


終了後にスタッフと食べたチーズケーキに豆腐イメージを重ねて、ディスカッション中(笑)


1週間の展示会が終わって、外食漬けだったので、ゆっくり朝食をとる幸せ。




次の1週間の間に、前述の各展示会の準備!そして、輸出の準備! 2月27日は別の商談会で上京し、たまたま至近距離に有名なフルーツサンドが有ったので、至福の時をすごし・・・商談してきました!


さて、FOODEXです。


8ホールの入り口から真下に弊社のブースがあります。 とても分かりやすいとお客様も喜んでくれました。


さすがに、目まぐるしい1か月間とハードスケジュールで足がパンパン! 展示会の期間中もあの手この手でケアするも、マッサージに行ったり、足裏のツボを調べたり、 しか~し、翌週の日曜日には左半身が痛くて痛くて、我慢の限界で久しぶりの針治療。


そんな中でも美容院に行ったりしながら美味しい牡蠣料理(笑)


萬来鍋(角)にピッタリなコンロを見つけたので、両展示会で展示したところ、早速引き合いも来ました。


s 二つの海外展示会とイベントの準備も佳境に入りましたので 展示会の荷物に、特に資料を持参するとスーツケースが重くなるため、 全力で資料も同梱し、何を入れたか忘れないために写真撮影!


お休みの日は、ピンタレスとでファッションチェックと素敵な写真でリフレッシュ。(ささやかすぎる~~;)


14日には息子から彼女へのホワイトデーアイスクリームにあやかり、また新しい週が始まるのでした。



1年って早いですね~。 4月1日、満開の桜で新しい気持ちで進みましょう。
スポンサーサイト





4月に入って、新しい番組構成になりましたね。

弊社はCBCテレビの新しい番組ゴゴスマで放映されました。

ただ今キャンペーン価格で1か月間だけ販売させていただいております。
ゴゴスマ放映キャンペーン

テーマは海外で活躍の商品でした。

人気の南部アナウンサーが待っています(笑)



弊社社長が説明中。


このコーナーは3社取り上げられ、最後に各々の商品を生で紹介するスタイル。
4名の火曜メンバーに食べていただきました。


開けてビックリ!チョコレート&メープルシロップ&砂糖の豆腐です。。。。。。味噌ではありません(笑)
「意外と美味しい、行ける♪」


そうなんです、見ていると気持ち悪いけれど、スィーツとしたら美味しいんです。

豆腐文化のないアメリカや欧州にはこの手で拡販して参りました(笑)

「Would you try fresh tofu?」と差し出すと「No thank you!」と言われることしばしば。

なら、甘くておいしいデザートだよ~ん(英語で言わんかい!)と差し出すと、

「あら~、そうなの?・・・美味しいじゃない! 

ほら!美味しいわよこの豆腐。貴方もたべなさいよ~」という集客ができるのでした。

※たぶんそういっていると理解しております(笑)

もちろん、鉄板の「生姜・ネギ・かつお節」が日本人にはベストだと思いますが、

色々な豆腐が作れるのは萬来鍋で簡単に豆腐が作れるからです。

番組で電話番号が流れると、電話が鳴りだしました。有難うございます。

萬来鍋の使い方、サイズ、変わり豆腐の説明をさせていただきまして、本日から出荷しております。

そして、海外の展示会では

「シェフ!私は豆腐を売りに来ているのではありません。貴方の想像力でこの豆乳がどんな料理になるか楽しみにしております!!」

と、締めくくる私でありました。

次の海外遠征はいつでしょうか・・・・






Category :  展示会
tag :  萬来鍋 FOODEX
明日からのFOODEX(幕張メッセ)に出展します。

万古焼と千客万来からいただいた萬来鍋のBanraiですか、

ブランドネームとして、だんだん認知される様になって来ました。

ニューヨークでは、バンライさん、と呼ばれ、社長も感動したともうしておりました。


初めてこのFOODEXに出展した時、

確かタイからの来場者に「良い名前ですね、母国でもとても良い意味ですよ。」と言われました。

それから、このブランドネームへの愛着が湧いた気がします。

今では、既存品の名前にもBanraiを付けるべく、変更企画案も出しています(笑)

また、いろいろな商品も試作中です。

今回はその一部を試食でお出します。

8ホールのF44におります。

お立ち寄り下さい。



こんなポスターが目印です。

スタッフ同士、歓談中(笑)@先々週のホテレス

Category :  おいしいもの
tag :  萬来鍋 伊勢
秋の訪れ

風・空気・空

朝晩の冷え込み

日没が早くなった

さんま、松茸、柿、新米・・・・・


やはり私の場合は、食なんですけど(笑)

松茸も早々にいただきました(国産ではないですが;)


先月、「旅の手帳 10月号」に萬来鍋を掲載していただきました。

旅の手帳10月号



「ひとりで楽しむ京都」がメイン記事ですね。


萬来鍋は「あなただけの出来立て豆腐」がメインテーマなので、ピッタリですね。

紹介記事は千種清美女史が書いてくださいました。

千種氏は、伊勢について数冊執筆されており、現在もご執筆中。

また、新幹線グリーン車に置かている「月刊WEDGE」で伊勢について長年書いておられます。

また、三重テレビの「お伊勢さん」(25年1月~放送)というドキュメンタリー番組の脚本も書かれています。

各回のゲストも豪華です。(未掲載の方もいらっしゃいます)

お伊勢さん


弊社のある四日市はどちらかというと商工業のまち。

「伊勢」という認識が薄い。

以前、高山に旅行に出かけるとその宿の女将さんが

「三重ならお伊勢さんでしょ?毎年行きますよ。近くて羨ましい!!」

と、私たちより詳しい伊勢情報が繰り広げられました。

近くて遠い伊勢。子供の頃、父が存命の頃はもっと足しげく通っていたけれど、

歴史、文化についてはさほど詳しくもなく、

この年齢になって千種氏や伊勢の方々と親しくさせてもらって、少しばかり勉強させていただいております。

土地への自信というか、そこに生きることの意味を垣間見ます。

さて、わたしはどうか?

万古焼(四日市近辺が産地の陶器)、鈴鹿山麓で育ったお米、大豆(大豆まるごとの大豆は自分に近所で栽培中)、野菜。

伊勢湾で育つ、魚、貝。

近所で育つ牛。←また、これが美味しい!

やはり、食べ物ですね(笑)



さあ、長い夏から深まる秋にひとっ跳びしましたので、

朝晩の冷え込みにお気をつけくださいませ。


鈴鹿おろしという風が吹く冬も間もなくです。





Category :  展示会
tag :  萬来鍋 香港 豆腐
こんなの食べて ↓



こんなところに ↓



このような文字に見覚えのあるお店も、小洒落て ↓



このようなお店も回って、通算8軒以上回ったでしょうか。↓



萬来鍋にも出会い♪




回って回って、このような調査も沢山して。物価、日本との比較も合わせて調査。



このような本場料理も食べて ↓



日々、豆腐漬けの毎日です、相変わらず

でも、こんなオシャレなお店で初ドリアンスィーツに挑戦し、嫌いではないとわかり ↓



人にもまれて、
「どこから、こんなにたくさんの人が来るんですか?」
「どんどん、上に積み上げてますね!」
「上に人が住んでいるんですか?」
現地の人には、トンチンカンな質問を繰り返し、

久しぶりに人ごみに酔ってしまいました。。。。。
本当にすごい人口密度です。

因みに、年に何回かの東京出張、NYにも数回、パリ、ソウル、台北、シンガポールなど人の多いところにも行っていますが・・・・どこよりも密度が濃い。

もひとつ因みに、日本のような百貨店がなくて、ショッピングモールがあちらこちらにあります。
ブランドショップも「犬にあるけば・・・」状態です。

初日夜に台風が通過したのですが、レベル8になりました。
基本的に外出禁止になります。

そうすると、ショッピングモールの上層階はマンションになっているので、外出できない人が暇つぶしに降りてくるので、スーパーなどは大変なにぎわいになりスタッフは大忙し!

そういうスタッフさんは外出して仕事に来ているんですよね・・・・当たり前ですが。


会場準備日の打合せには、アジア~ンなお茶♪



会場からの景色です ↓



このような写真が撮れたのもつかの間 ↓



試食の豆腐を作り、プレゼンに走り、質問にお答えし、有望来場者を追いかけ、

「温玉豆腐あんかけのせ」を食する幸せな会食で、心と身体を癒し ↓



最終日には「あら、こんなにきれいな会場入り口だったのね、さようなら~」



やっと、百万ドルの夜景を見ることができました。



毎朝、豆乳替わりにローストイソフラボンリッチをミネラルウォーターでシェイクして飲んでました。




良いお天気で、帰国の途につきます。



香港港!ガントリークレーンとコンテナがどこまでも続く・・・・凄すぎる。

フリーポートの意味がよくわかりました。



エアポートも広いですね。もう歩きたくないって感じでした。




おっと、これは、中部国際空港からのバスから見た「長島温泉」の夜景です(笑)
残念ながら花火は終わっていました。




最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
ミナミ産業株式会社のブログ

    RSSデータ読み込み中……

月別アーカイブ
リンク
アンチエイジングに!萬来豆乳のすすめ
カテゴリ
プロフィール

banrailife

Author:banrailife
ミナミ産業株式会社の女性営業マン。萬来豆乳誕生と成長を見守る。国内外のシェフに豆乳と萬来鍋・香味塩をPRし、米国・EUを担当。
プロ仕様、一般向けに豆乳のレシピ、メニューを少しずつUP。
女性目線でレストラン情報、食情報UP。
http://www.banrai-life.com

関連サイト

豆腐ビジネスの総合コンサルタント ミナミ産業株式会社HPへ

「萬来鍋」「厳選食材」の販売 banrai-life.comHPへ

「あなたの「食」をニッチトップの座へ ミナミ産業株式会社社長 南川勤のブログへ

Healthy & Beauty Life ローストイソフラボンリッチ・パウダー 萬来豆乳のご購入 Banrai倶楽部HPへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR